Googleの全画面広告がPCでも表示できるようにアップデート【google_vignette】

IT
この記事は約3分で読めます。

GoogleAdsence(ブログなどに広告を掲載できるサービス)の機能にスマホなどのモバイル端末に全画面広告を出せる機能があります。この機能がアップデートされていました。

スポンサーリンク

全画面広告がアップデート(PCでも表示)

アップデート内容

実はこの全画面広告(vignette広告)ですが、いつの間にかアップデートされパソコンなどの広い画面で表示されるようになっていたようです。

モバイル全画面広告を、より広い画面サイズでご利用いただけるようになりました。モバイル全画面広告が有効になっているサイトでは、まもなくモバイル全画面広告がパソコンなどの広い画面で表示されるようになります。Google のテストにより、モバイル全画面広告は広い画面での閲覧時にも効果を発揮することがわかっています。

パソコンでモバイル全画面広告を表示したくない場合は、自動広告設定の新しい [ワイド スクリーン] コントロールを使用して、モバイル全画面広告をオフにしてください。なお、ワイド スクリーンでのモバイル全画面広告の配信が開始するのは 2020 年 11 月 3 日以降です。

引用:モバイル全画面広告を広い画面で表示する

この配信が2020年11月3日以降ということなので、モバイル全画面広告を設定していたサイトでは特にOFFの設定をしていなければPCでも全画面広告が表示されるようになったようです。

広告のイメージ

ちなみにこのサイトでも試してみましたが、こんな感じで再現することができました。

URLについて

URLを見ていただくとわかりますが、URLの末尾に「#google_vignette」と付いていますね。モバイル版と同じ仕様なら、リンクで画面遷移をする際の元ページのURLの後ろに「#google_vignette」が付きます。このキャプチャを取ったときはトップページから個別の記事に飛ぼうとした際のものです。

広告について

全画面広告と言っても領域余りまくりなので、まだPC用に最適化されておらずモバイル用の広告をPCでもそのまま表示できるようにしました程度だと思われますね。まぁ、画面いっぱいに派手な広告が出てもだいぶウザったいかもしれませんが・・・

また、これは所謂モーダルダイアログってやつですが、普通は操作性を良くするために背景部分をクリックすれば画面を閉じたりできるようにするんですけど、私が試したときは背景をシングルクリックしただけでは消えませんでした。(ダブルクリックで消えたかな??)なんとなく、まだまだ改善の余地ありって感じですね。

設定

ちなみにこの広告を設定する画面も確認しましたが、確かに設定項目が追加されていました。

もしモバイル全画面広告を有効にしていてPC版はOFFにしたい場合は、上記イメージの「幅の広い画面」をOFFにすればよいです。

なお「1,000ピクセル以上の画面に表示される広告です」とありますが、800×600(SVGA)のサイズのモニタはもはやPCとして扱ってくれないんでしょうかね。まぁ、そんなサイズのモニタを普段使いしている人なんてもはやいないと思いますが、一部のシステムでは使っていたりするんですかね。

さいごに

全画面広告ってユーザー目線(というか個人的には)ちょっと邪魔かなぁ、と思うことが多いです。

ブログに広告を掲載できる仕組み自体は素晴らしいものだとは思いますので、サイト運営者にとっても閲覧者にとってもWIN-WINになるような両者にとってうれしいものにしたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました