テレワークでVPNが繋がらない!それ同時接続数がいっぱいかも。

IT
この記事は約3分で読めます。

コロナの影響もあって、急遽テレワーク(在宅勤務)に。

使い慣れていないVPNでも無事セットアップが完了。しばらく普通に使えていたのに急に使えなくなった・・・何もしていないのに、何で。

それ、VPNサーバーの同時接続数がいっぱいで繋げないのかも。

実際に私がそうでした。

スポンサーリンク

環境について

「Cisco AnyConnect」というVPNクライアントソフトを利用しています。

VPNの接続エラーメッセージ

こんな感じのエラーメッセージが出ました。

Login failed.

Certificate Validation Failure

user credentials entered anyconnect

何度もパスワードを入力してみてもエラーばかり。パスワードを間違えたのかな?とか、つい最近変えてその記憶を失っているのかな?とか、いくつかパスワードも試してみましたがダメでした。

VPNの接続エラーの原因について

色んな原因がありますが、一度接続できていた場合はエラーの原因が限られてきます。

パスワードが違う

スペルミスとか、パスワードを使い分けている場合、違うパスワードを入力してしまっている可能性あり。実は意外としょぼいミスが原因というのは有りがち。

でも、しっかりテキストで確認してコピペなどしていれば間違うことは無いはずです。

パスワードの有効期限切れ

ちょうど有効期限が切れてしまった場合は、自分が何もしていなくても急に使えなくなったという可能性もあり得ます。

でも最近変えたばっかりということであればこれも違う。

VPNサーバーの同時接続数がいっぱい

実はこの可能性があります。実際に私もそうでした。

VPNサーバーには、同時接続数の許容量(例えば100件同時がMAXなど)があり、それがいっぱいの状態で新たな人が接続しようとするとエラーになって接続できません。

特にコロナの影響で、テレワークの人が急増している状況であれば当初余裕をもって確保していたVPNサーバーでもあっという間に許容量を超えてしまう可能性は大いにあり得ます。

VPNサーバーがダウンしている

接続が多すぎてサーバーやネットワークがダウンしている可能性もあります。

対応

VPNサーバーの同時接続数がいっぱいの場合、どうすればよいでしょうか。

接続先を変える

VPNサーバーが複数用意されていれば接続先を変えてトライしてみてください。

「vpnserver01.co.jp」みたいなサーバー名であれば、「vpnserver02.co.jp」や「vpnserver03.co.jp」のようなサーバーが用意されているはずです。この命名ルールで用意されていそうなら数を増やしてトライしてみましょう。

待つ(時間帯を変える)

キャンセル待ちです。時間を置いて再度試してみましょう。

誰かが接続を解除すれば、その分空きがでて接続できるようになるかもしれません。待っている間は、ローカルで可能な仕事をしていましょう。

私の場合はこれで解決しました。

ちなみに、まだ接続している人が少ない朝早く接続しに行けば繋げられる可能性が高くなりますね。

IT部門に問い合わせる

接続先を変えても、待ってもダメならIT部門に問い合わせしましょう。

サーバーがいっぱいであればどうしようもありませんし、場合によってはサーバー自体がダウンしている可能性もあります。IT部門なら状況を把握している、または確認可能なはずですので、長時間悩まずに問い合わせてしまいましょう。

IT系のトラブルは自分で解決できる場合もありますが、自分ではどうにもならない場合が多々あります。

さいごに

今回の場合、続出するのであればVPNサーバーを増強してもらうしかありません。

コロナの影響でリモート環境で仕事をする人が急激に増えることによって、色々なトラブルが発生しそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました