【新旧比較】Yahoo! JAPANトップに「新しいデザインのYahoo! JAPANトップページ」のテスト版が登場

yahoo-new-designIT
この記事は約10分で読めます。

Yahooのトップページがいつのまにかリニューアルされていました。

背景色がライトグレーで全体的にシックな雰囲気に変わっています。ちょっと今風になった感じなのかな?

ネットで検索してみると、結構不評で戻したいって人がいるみたいですが、個人的には前よりもこっちのほうが好きです。ずっとWindowsXP時代のようなデザインでしたからようやくリニューアルするのか、って感じです。

今回は新旧のトップページのデザインを比較してみようと思います。

スポンサーリンク

新しいデザインのYahoo! JAPANトップページはテスト版

さて、この新デザインについてはテスト版であるとのこと。

一部のお客様には、新しいデザインのYahoo! JAPANトップページのテスト版を表示しています。 ご意見・ご要望がございましたら下記のフォームからお寄せいただけますと幸いです。 今後の改善の参考にさせていただきます。

一部のお客様には、新しいデザインのYahoo! JAPANトップページのテスト版を表示しています。

どうやら一部のユーザーを対象にしたテスト版のようですが、いずれすべてのユーザー向けにリリースされるのでしょう。私の場合は2019年5月の後半ぐらいから変更されているのに気がつきました。

ログインしていると適用される場合がある?

firefox で閲覧したときは新しいデザインが適用されていたのですが、Googleクロームでは従来のデザインのままでした。

おそらくfirefoxではYahooのユーザーでログインしていたのに対して、Googleクロームではログインしていなかったからと思われます。ユーザーの抽選方法は不明です。

実は結構前から告知されていた

指定されたURLのページは存在しません - Yahoo! JAPAN

いつもYahoo! JAPANをご利用いただき、ありがとうございます。
パソコン版Yahoo! JAPANトップページは、2019年1月末より順次、ページのデザインを変更いたします。

■「あなたへのおすすめ」コーナーが見やすくなります
■一部のコーナーを終了します
・話題なう
・ネットで話題の無料動画
・みんなのアンテナ
・その他、Yahoo! JAPANからのおすすめ情報
■ログアウト方法が変更になります
■「今日の予定」、「今日の運勢」が無くなります

この時点では、特にデザインについては触れられていませんね。

Yahoo! JAPANトップページの新旧比較

全体

Yahoo! JAPANトップページの新旧比較:全体

青基調だった旧トップページに比べ、新トップページは背景がライトグレーになったことにより、シックな雰囲気になっています。全体的にグレーの割合が多いので、人によっては暗い印象と感じてしまう人がいるかもしれません。


旧トップページは右上のボタンから色を青から変更可能です。(青、ピンク、黄、緑、グレー)青以外も明るい配色で、グレーを選んでも背景は白いので全体的に明るい印象です。

フォント

新旧のソースを覗いてみたところ、フォントの指定(font-family)は以下のようになっていました。

MS PGothic,Arial,Hiragino Kaku Gothic ProN,Osaka,sans-serif

“\30D2\30E9\30AE\30CE\89D2\30B4 Pro W3″,Hiragino Kaku Gothic Pro,”\30E1\30A4\30EA\30AA”,Meiryo,Osaka,”\FF2D\FF33 \FF30\30B4\30B7\30C3\30AF”,MS PGothic,sans-serif

私の環境では旧は「MS PGothic」、新では「Meiryo」が適用されていました。やっぱりアンチエイリアスがかかっているMeiryoのほうが見栄えが良いですね。

新はフォントの指定がエンコードされていますが、デコード後の指定は以下の通り。ヒラギノが入っていないので、Meiryoが適用されたのですね。
\30D2\30E9\30AE\30CE\89D2\30B4 Pro W3 → ヒラギノ角ゴ Pro W3
\30E1\30A4\30EA\30AA → メイリオ
\FF2D\FF33 \FF30\30B4\30B7\30C3\30AF → MS Pゴシック


ヘッダー

Yahoo! JAPANトップページの新旧比較:ヘッダー

ロゴが左へ移動

一番目に付く変化点として、ロゴが左に移動しました。変わりに検索ボックスが上に移動されています。

アイコンが減った

トラベル、ヤフオク、ショッピング、プレミアム、カードのアイコンが無くなり、アイコンはメールのみになりました。また、代わりに自分のアカウントが一番右に表示されるようになりました。(画像では消してますが、ユーザー名の最初の数文字が表示されます。)

メールの新着がある場合はアイコンに新着件数が表示されます。
ちょっと今風、というかスマホ風ですね。

検索前の検索タイプの切り替えができなくなった

これは改悪ですね。

これまでは検索する前に「動画」や「画像」、「リアルタイム」などに切り替えて目的の検索をすることができましたが、新デザインでは切り替えが無くなり、通常のWEB検索のみになりました。

「動画」や「画像」、「リアルタイム」検索などをしたい場合は、1度検索したあとに切り替える必要があります。

全体的にコンパクトに

上記の変更に伴い、ヘッダー部分が大幅にコンパクトになりました。ヘッダーが小さくなったのは良いですね。おそらく、後述のヘッダー追従に伴う変更と思われます。

色味

青い背景色が無くなりました。

良くも悪くもここの色(のダサさ)がYahooっぽさだったと思うので、少し個性が無くなってしまった気がします。

左サイドバー

Yahoo! JAPANトップページの新旧比較:左サイドバー←クリックで拡大。または別タブで開いてください。

項目

項目とその並びはほぼ一緒ですが、新では「求人」「Yahoo!BB」の項目が無くなっていました。また、サービス一覧の項目も一番上から、下のほうへ移動されています。

色味

旧は背景色が付いていたのに対して新は白背景です。ページ全体に与える影響としては、これがかなり大きいのではないでしょうか。

良くも悪くもここの色(のダサさ)がYahooっぽさだったと思うので、少し個性が無くなってしまった気がします。

ためしに左サイドバーを旧の配色にしてみました。
Yahoo! JAPANトップページの新デザイン:色味変更してみる
背景色のライトグレーとは少し合いませんが、やっぱりこの色だとYahooって感じですね。
<埋め込んだstyle>
background-color: #e6ecfe;
border:solid 1px #9eb4db

中央

Yahoo! JAPANトップページの新旧比較:中央←クリックで拡大。または別タブで開いてください。

一番上のトップニュースの変化

「動画」の項目が無くなっています。ですが、カテゴリが最初からすべて表示されるようになり、これまでのようにクリックでスライドさせる必要が無くなったため、使い勝手は向上したと思います。

また、記事に小さなサムネイルが表示されるようになり、記事の内容をイメージしやすくなりました。

下のおすすめ記事

新では「あなたへのおすすめ」というタイトルが無くなっていますが、それほど大きな変化はなさそうです。旧も新も下へスクロールすると、延々と記事が読み込まれていきます。



右サイドバー

Yahoo! JAPANトップページの新旧比較:右サイドバー←クリックで拡大。または別タブで開いてください。

メールが無くなった

新ではメールが右サイドバーからなくなりました。よく使っていた人は最初は戸惑うかもしれません。

移動先はヘッダーの右側です。事項の「画面追従」とも関連しますが、新では変わりにヘッダーが追従するようになり、そこで常にメールが表示されるようになったためサイドバーから削除したのだと思います。

変わりに「毎日くじ」が表示されるようになりました。Tポイントカードなどがもらえます。まぁ、この位置にあったらとりあえずくじ引いとくか、って感じです。

天気の画像が少し大きくなった

まぁ、ちょっと見やすくなったかな。

運行情報はクリックが必要に

旧ページでは遅延の情報がトップページに表示されていましたが、新ページでは有無と件数だけ表示されるようになりました。

これはちょっと改悪なのかな。

Yahoo!プレミアの項目が無くなった

これはよし。

あなたにおすすめの商品という項目が増えた

Yahoo!ショッピングでチェックしたことがある商品が表示されるようです。[PR]の項目とこの項目が並び、広告が2個並ぶことになるのでこれはちょっといまいちですね。

せめてもうちょっと下のほうに配置するとか、間を挟むとかすれば良いのに。

ちなみに、UTAETなどの自宅で歌の練習ができる商品が私のおすすめで出ていますね。この前ドンキホーテで見つけて、ちょっと気になって検索したものです。自宅で歌の練習ができてダイエットにもなるという商品です。

実際に試したところ、歌っても音量はかなり抑えられました。家の外には聞こえなくなると思いますが、家の中で同じ部屋にいる人には聞こえるぐらいの音量です。一人暮らしとか、自分の部屋があるなら十分使えそうです。

私が店頭で試したのはUTAETでしたが「UTAET PRO」という上位版があり、こちらは消音機能で音量を約1/3に抑えられます。レビューでも好評でこちらがおすすめです。

画面追従

新では検索窓のあるヘッダー部分が追従されるようになりました。

旧はヘッダーは追従せず、右サイドバーが追従します。

これはあえてどちらかというと良い変更だと思います。右サイドバーが追従しても別に嬉しいことはありませんが、ヘッダーが追従するといつでも検索が可能です。

ですが、常にヘッダーが追従するのは良いこともありますが、常に表示領域を占領するデメリットもありますので、小さいウィンドウで閲覧する際は少し邪魔に感じます。

なので、ぶっちゃけ別に追従しなくても良いというのが正直な感想です。スクロールする時点で、検索ではなく記事を見るのが目的の行動なので、その際に検索窓が追従するのはユーザーの行動目的とマッチしていないと思います。

まとめ

全体的に良くなった点もありますが改悪も目立つ印象でした。

良くなった点
・全体的に今風のデザインでかっこよくなった(主観)
・ヘッダーがコンパクトになりスッキリした
・トップニュースにサムネイルが付き、イメージしやすくなった
悪くなったと思った点
・Yahooの個性が弱くなった(特に配色)
・検索前の検索タイプの切り替えができなくなった
・運行情報の詳細の確認にクリックが必要になった
・右サイドバーに広告が並び印象が悪い

全体的な雰囲気としては新しいデザインのほうが好きですが、Yahooの個性が弱くなった点と検索前の検索タイプ切り替えができなくなった点は、改善してもらったほうが良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました