【解決】firefoxのアドオンが無効になる問題(2019年5月4日)

IT
この記事は約3分で読めます。

本日(2019年5月4日)の朝からfirefoxのアドオンが使えなく問題について、公式から20時ごろに新しい情報が発信されました。ほぼ解決したようです。

スポンサーリンク

超要約

修正パッチの配信は順次適用されるように対応中ですが、以下の手順ですぐに直すことができます。

<手順>

[オプション] → [プライバシーとセキュリティ] → [Firefox のデータ収集と利用について]に移動し、以下のオプションにチェックを入れる。

・Firefox が技術的な対話データを Mozilla へ送信することを許可する
・Firefox に調査のインストールと実行を許可する

その後、firefoxを再起動したりして、しばらく待てば直ります。

なお、修正されたら先ほどのチェックは再び外しちゃってOKです。

出展

[FIXED] Certificate issue causing add-ons to be disabled or fail to install
Certificate issue causing add-ons to be disabled or fail to install: May 5, 2019: We released Firefox 66.0.4 for Desktop and Android, as well as Firefox 60.6・・・ 【 続きを読む 】

We rolled-out a fix for release, beta and nightly users on Desktop. The fix will be automatically applied in the background within the next few hours, you don’t need to take active steps.

In order to be able to provide this fix on short notice, we are using the Studies system. You can check if you have studies enabled by going to Firefox Preferences -> Privacy & Security -> Allow Firefox to install and run studies.

You can disable studies again after your add-ons have been re-enabled.

We are working on a general fix that doesn’t need to rely on this and will keep you updated.

(デスクトップ版のリリース、ベータ版、夜間のユーザー向けの修正をロールアウトしました。この修正は数時間以内にバックグラウンドで自動的に適用されます。積極的な措置を講じる必要はありません。

この修正をすぐに提供できるようにするために、スタディシステムを使用しています。 Firefoxの設定 – >プライバシーとセキュリティ – > Firefoxにスタディのインストールと実行を許可することでスタディが有効になっているかどうかを確認できます。

アドオンを再度有効にした後でスタディを無効にすることができます。これに頼る必要はないので修正してください。)



さいごに

公式さんお疲れ様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました