【オートチェス】不思議な卵(ウィスプ/IO)の仕様

オートチェス 不思議な卵についてオートチェス
この記事は約6分で読めます。

スマホ版のオートチェス(Dota AutoChess)の攻略メモです。

今回は不思議な卵について。

オートチェスは、同じ駒を集めて3体集めてレベルアップさせることが基本です。通常は同じ駒を合成する必要がありますが、不思議な卵はどの駒とも合成できるワイルドカードのような駒です。

スポンサーリンク

不思議な卵(ウィスプ/IO)の仕様

性能

オートチェス 不思議な卵 能力

不思議な卵は、コスト5のURユニットです。

能力値を持っているため、合成用の駒ですが戦闘にも使用することができます。弱いですけど。

種族ウイングス、HP700、攻撃力50、物理防御0、攻撃間隔1.3、魔法防御0%、攻撃距離3、棋士へのダメージ2です。星2でHPと攻撃力が2倍になり、HP1400、攻撃力100となります。それ以外のステータスは星2になっても変化ありません。

使い方

2体をろっている駒の3体目として使用できる

星1の2体そろっている駒と、星1の不思議な卵で星2を作成できます。星1の1体と星1の不思議な卵2体では合成できません。

不思議な卵自体も合成して星2を作成できる

星1の不思議な卵を3体合成すると、星2の不思議な卵になります。星2の2体そろっている駒と、星2の不思議な卵で星3を作成できます。

星3はない

不思議な卵は星2までです。星2の不思議な卵を3体作っても星3にはできません。

ドルイドシナジーの影響を受ける

ドルイドシナジーが出ている場合は、駒1体+不思議な卵で合成可能です。

プールと出現確率

プールの仕様については、以下の記事でまとめています。

【オートチェス】プールサイズと駒被りをイメージで理解しよう
スマホ版のオートチェス(Dota AutoChess)の攻略メモです。 今回は駒のプールサイズ・・・ 【 続きを読む 】

どのレベルでも出現する可能性がある

出現するレベルに制限がありません。レベル1、すなわちラウンド1でも出現する可能性があります。(ただし、その場合はゴールドが無いため購入できません。5ゴールドを取得するまで手をロックする必要があります。)

不思議な卵の出現確率は1.5%

1回の抽選で出現する5体のうち、不思議な卵が1体出現する確率は1.5%です。

これは67回に1回の割合で出現する、ということになります。ガチャを回してゲットしようとすると、134ゴールド必要ですね。狙いに行くようなものではありません。出たらラッキーぐらいに思っておきましょう。

ちなみに、5体すべて不思議な卵になる確率は10兆分の2.43だそうです。無理(笑)

不思議な卵はプール外

不思議な卵はプールに属していないため「無限」に出現する可能性があります。売却する場合も、元々プールに属していないためプールに戻ることもありません。

不思議な卵と合成した駒を売却するとプールが増える

コスト毎に駒の総数は決まっており、プレイヤーがピックする度にプールが消費され、売却や敗北するとプールに返還されます。

星2の駒はプールのうち3体を消費しているので、それを売却すると通常は「総数 – 3 + 3 = 総数」で元通りになります。

しかし、不思議な卵を合成に使っている場合、プールの消費が2体になるため、それを売却すると「総数 – 2 + 3 = 総数 + 1」となり、プールサイズが大きくなります。

参考:https://www.reddit.com/r/AutoChess/comments/biozy1/psa_io_specifics/em2b5je/?context=8&depth=9

不思議な卵の正体は?

不思議な卵を星2にすると、殻が割れて中身を見ることができます。

オートチェス 不思議な卵 星2

正体は「ドロド鳥」だと思われます。チュートリアルとかに出てくる青い鳥ですね。

↓こいつ

ドロド鳥

↓アバター画面

ドロド鳥 アバター

不思議な卵についての考察

不思議な卵は間違いなく強力なユニットです。

反面、5コストと高額なため使い方を誤まるとゴールドの面で不利になってしまう可能性があります。むやみに購入したり、無計画に利用するのは避けたほうが良いでしょう。

不思議な卵を利用すべき対象と場面

・コスト4、またはコスト5の駒

低コストの駒に使うのはコストパフォーマンス的に良くありません。同時に高コストの駒は出現確率が低いため、不思議な卵を使うのは有用です。なるべく高コストの駒に使ったほうがより良いのは間違いありません。

・星3を作れそうな駒

高コストでない場合でも、星3にリーチがかかっている駒がある場合は、低コストでも不思議な卵を使っても良いと思います。星2が2体、星1が2体という状況ですね。

すでに場に15体(星2は3体、星3は9体換算)出ている場合の出現確率は、ざっくり次の通り。結構低確率です。

1コストの場合
・レベル6で約10%の確率(ガチャ10回、20ゴールド)
・レベル10で約6%の確率(ガチャ17回、34ゴールド)
2コストの場合
・レベル6で約7%の確率
・レベル10で約6%の確率

リーチの時は、ベンチも圧迫されているのでなるべく早く星3にしてしまいたい所です。

駒の出現確率については、こちらの記事でまとめています。

【オートチェス】確率把握で勝ちに近づく(一覧表とグラフで解説)
スマホ版のオートチェス(Dota AutoChess)の攻略メモです。 今回は駒の出現率につい・・・ 【 続きを読む 】
使いたい候補が2体いる場合は?
ラウンドが経過を経過させるかガチャを回して、重ならなかったほうの駒に不思議な卵を使う、という戦略がおすすめです。こうすることによって、擬似的に駒が揃う確率が2倍になると考えることができます。

不思議な卵を購入すべき場面

・中盤や後半

中盤や後半では、不思議な卵が出たら迷わず購入して良いと思います。おおむね、レベル6以上の場合ですね。逆にレベル5以下の前半では、購入は検討したほうが良いと思われます。

これは5ゴールドの価値が、前半と中盤後半で異なるためですね。

50ゴールド溜まっている場面では、5ゴールドは全財産の1/10ですし、利子分で購入できる金額になります。

対して序盤の10ゴールドぐらいしか無い場面では、5ゴールドは全財産の半分にも値します。また、5ゴールドは将来利子を生む資産と考えることができます。10ゴールドで1ゴールドの利子なので、5ゴールドは毎ターン0.5ゴールドを生むと考えることができ、10ラウンドで5ゴールドにもなります。2倍に増えるわけです。(実際は複利も考えるべき)

そうすると、実質10ゴールドで買っているとニアリーイコールとなる訳です。序盤に不思議な卵を買って、後半まで残せば残すほど、実質的なコストは高くついてしまう訳ですね。

といっても、後述するように不思議な卵は非常に価値が高いものなので、序盤であっても余裕があれば買って損は無いと思います。

不思議な卵の本当の価値とは?

単純に見ると5コストと高額な駒でコスパが悪いように見えますが、見方を変えてあげると非常にコスパの良い駒だと分かります。

その見方とは、本来3体目を揃えるために必要だったガチャのコスト(2ゴールド×回数)を、5ゴールド – 合成する駒のコストで買うことができるという考え方です。

5コストなら5 – 5 = 0ゴールド、4コストなら5 – 4 = 1ゴールドという具合です。

例を挙げます。

1コストの駒が星2が2体、星1が2体揃っている状況

すでに場に15体(星2は3体、星3は9体換算)自分のレベルが10の場合、約6%の確率で星3にすることができます。この場合、期待値としてはガチャ17回、34ゴールド必要です。

上記の考え方を当てはめると、5 – 1 = 4ゴールドでガチャに必要だったゴールドを支払えることになります。すなわち、34 – 4 = 30ゴールド分得したということになります。

5コストの駒で星2が2体、星1が2体揃っている状況

他のプレイヤーが同じ駒を1体も持っていない場合で自分のレベルが10の場合、残りの1体を引く確立は約1.2%です。1.2%を引く期待値は、ガチャを83回、166ゴールド必要です。すなわち、166 – 0 = 166ゴールド分得したことになります。

めちゃめちゃ価値が高いことが分かりますね。

まとめ

不思議な卵は超強い。出てきたら、最序盤以外は買っておこう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました