【ドンキ限定】一蘭ラーメンの『桜』 お土産セットの内容は?(3種セット × 2食ずつ)

グルメ
この記事は約6分で読めます。

ドン・キホーテ限定の一蘭のセット「桜」の開封レビューです。

一蘭は福岡県発のとんこつラーメン店で「記入式オーダーシステム」「味集中カウンター」などで有名です。お店によっても変わるようですが、1杯800円や900円程度とお高めな値段設定にも関わらずとても人気なお店です。

私もお店を見かけると味を思い出して食べたくなってしまいますw

さて、こちらの商品は「博多細麺ストレート」「窯だれとんこつ」「汁なしとんこつ」がそれぞれ2つずつ計6食がセットになったドン・キホーテ限定自宅用の商品です。

スポンサーリンク

強気な値段設定:ドンキ限定セット桜 6食 2,500円(税抜き)

一蘭 桜 sakura

お値段は6食で2,500円(税抜き)なので税込みで2,700円。1食あたりちょうど450円です。自宅用としてはかなり高い・・・

安いラーメン屋さんなら普通に1杯食べられるお値段。袋麺なら5食で400円しないものもありますからね。それでも売れるということなのでしょうか。というか、私も実際に買ってしまいましたからね。

実際に一蘭で食べたことがある人なら条件反射的にまた食べたくなってしまうという人も多いはず!?450円と高いですがお店で食べると1000円近いということもありお得と言えなくもない?

さて外観は深い青色で高級感があります。なんというか、ラーメンの箱に見えませんね。そして、持ってみるとけっこうずっしりと重いです。

ちなみに裏面はこんな感じ。

『窯だれとんこつ』と『汁なしラーメン』について

窯だれとんこつは一蘭の中でも限られた店舗でしか味わえない商品だそうです。「釜煮込み焼豚」を作る際に出来た煮汁を、一蘭のたれ専属職人が長年の研究の末、「釜だれ」に仕上げましたとのこと。

汁なしとんこつは、とんこつを熟知した職人が開発した”スープがないとんこつラーメン”ですとのこと。どうやら「汁なしとんこつ」は普通のメニューにはなく、お土産メニューの限定のようです。

つまり、いつもの一蘭のラーメンの他に「店舗限定」と「お土産限定」が同梱された限定尽くしのセットということですね。

同梱内容

一蘭 桜 sakura

箱を開けると、こんな感じで説明書が入っており、その下に各種たれとやくみ、そしてその下に麺が入っています。

同梱内容

めん 75g × 6食
窯だれとんこつスープ 65g × 2食
ストレート麺専用スープ 53g × 2食
汁なしとんこつたれ 40g × 2食
やくみ 1g × 4食

説明書

説明書には各種ラーメンの美味しい作り方と、一蘭通販サイトへのリンクとQRコードが書いてあります。

めん

麺はストレート細麺の乾麺が6食入っています。このセットは3種類のセットですが麺はどれも同じなようです。麺が小分けなのは地味に嬉しい。

あれですね。マルタイラーメンみたいな感じです。

ちなみに75gってもしかして少ない?って思ったのですが、家にあったマルちゃん製麺の麺も75gだったので一般的な量みたいですね。

窯だれとんこつスープ

ストレート麺専用スープ

汁なしとんこつたれ

やくみ(赤い秘伝の粉)

6食に対して4つしかついていませんでした。ですが、パッケージを良く見てみると・・・『やくみは「汁なしとんこつ」の製品には付属しておりません。』との記載が。ケチったのかと思ったぜ。

賞味期限は半年以上

私がこの商品を購入したのが2020年5月17日で麺・スープの賞味期限は2021年2月ごろでしたので、半年以上持つことになりますね。

実食

ひとまず、食べたことのある博多細麺ストレートを食べてみましょうか。

作り方

作り方はこちら。

鍋で麺を茹でてそのままスープを加えて作るタイプですね。

お湯は450mlなので思いの他すぐに沸騰するので、茹で時間も含めて4分ぐらいで作り終えることができました。

お食事タイム

いただきます

一蘭 桜 sakura

スープは結構油が浮いており乳化した濃厚でトロッとした感じに仕上がっています。赤い秘伝の粉をかけると結構それっぽい感じの見た目です。それでは、いただいてみます。

麺をすする。ずるっ・・・

うん、美味い!ぷつぷつと歯切れの良い麺に濃厚なとんこつスープが絡む!でも、赤い粉の部分をすすったので辛い!でも、美味い!!

スープも一口。ずずっ・・・

ああっ、じゅわっと口いっぱいにとんこつの美味みが広がる!!

あぁ、お家でこれを味わえるとは。

でも、ちょっとだけ何かが物足りない。。

!!

おろしにんにくを投入!

っっ!これだっ!!美味し!!!という訳で一瞬で食べ終わってしまいました。

満足度は・・・

さて、お店で食べた時の満足度と比較すると、80%ぐらいの満足度といったところでしょうか。

今回はトッピングなしの状態で作りました。やはり、ネギやチャーシューといったトッピングの引き立てというのは重要なのかもしれません。これは、せっかくお高いラーメンなのでもうちょっとこだわって用意しても良いかも。

そして麺とスープもほんの少しだけ何かが違う。(もしかしたら粉も)

お店では麺は生麺ですしスープで言うと豚骨スープと秘伝のたれを提供直前に混ぜ合わせているはず。そして、秘伝の赤い奴も、お店では粉ではなく秘伝の赤いたれですからね。

引用:https://ichiran.com/ramen/

やはり、総合的にお店の味の感動にはかなわない。むしろ、またお店で食べたくなるレベルといって良いと思います。

とは言っても、スーパーなどで買える袋麺のスープと比べると明らかに抜群に美味いです!!

まだ終わらない(替え玉タイム)

足りぬ。

あぁ、替え玉が欲しい。。でも、麺は6食分きっかり。

!!

あっ、家にこんなものがあった。揖保乃糸のラーメン。じゃあ、これを替え玉にしようかなぁー。

それでは、揖保乃糸のラーメンを茹でて食べ終わったスープにドーン!

スープも結構飲んでしまっていたので麺多めの印象。それではいただきます。

ちゅるちゅる!

あぁ、麺とスープの相性ってあるんだなぁ・・・揖保乃糸のラーメンは、つるつるしこしこタイプ。これはこれで美味しいけど、麺の絡み方は一蘭謹製の麺の方が合っていたなぁ。

それでも美味しく完食いたしました。

もしかしたら、マルタイラーメンならワンチャン近い感じでイケるかも!?というか、細麺の生めんタイプを買ってきたらかなり美味いのでは!?

やはりラーメンの肝はスープ。

お高いラーメンながらもお手ごろな麺を替え玉として組み合わせればお得に美味しく味わえるのではないか。

さいごに

「窯だれとんこつ」「汁なしとんこつ」は後日いただくとします。

今回レビューした一蘭の「桜」ですが、自宅用のラーメンとしては明らかに高いですが家で食べるラーメンとしては間違いなくクォリティーは高いと思います。

自分用のちょっとした贅沢としてもおススメです。何よりパッケージがとても高級感のある感じなのでラーメン好きの人への贈り物としてもぴったりだと思います。

本品はドン・キホーテ限定ですので、見かけたら手に取って見ていかがでしょうか。本品のように3種類セットではありませんが、一蘭から個別の商品も出ていますのでそちらをお取り寄せするのもおススメです。


【福岡限定】一蘭 ラーメン 博多細麺(ストレート) 一蘭特製赤い秘伝の粉付

コメント

タイトルとURLをコピーしました