【アコギ】ギター初心者が買って良かったもの1選!これだけは買っておけ。

ギター
この記事は約11分で読めます。

アコギ初心者(始めて3年ぐらい?)の私が買って良かったグッズの紹介です。

ネットで検索すると『まずはこれを揃えよう』、『これはあると便利』とか色々と情報がありますが、その中でも個人的に

これは買ってよかったなぁ。

と思ったものを紹介します。

ガチでギター(アコギ)をやりたい、という人というよりも趣味でギターを楽しみたいという人向けです。

今回おすすめするグッズはたったの1つ。ギターって面倒なことが多くて、そのせいであまり触らなくなってしまうことがあるんですよね。

それを解消するためのグッズを超絶めんどくさがりな私が紹介します。

スポンサーリンク

ギター初心者に買って欲しいおすすめグッズ

ペグ回し(ストリング・ワインダー / ギターワインダー)

ペグ回しは買うべし

おすすめしたいグッズ、それはギター弦の交換を手早くするペグ回しです。

これは買うべし。

初心者向けの情報を調べると、ペグ回しって買っても買わなくても良い、ぐらいに紹介されています。ですが、面倒くさがりな私に言わせれば、これは絶対に買ったほうが良い!と言うべき1番おすすめなグッズです。

ペグ回しを買うとギターが楽しくなる

ギターを休日の趣味で楽しんでいる私にとって、1番大切なこと。

それは、ギターを弾いて

どれだけ気持ちいいか。どれだけ楽しいか。

これに尽きます。

ですが、ギターにはそれを妨げる大きな要因があります。

それが、ギター弦の劣化です。

ギター弦の寿命は意外と短く、コーティングなしの普通の弦で2週間~1ヶ月、エリクサー弦のようなコーティング弦で2~3ヶ月ぐらいと言われます。

ギター弦を交換しなくても弾くことは出来るのですが、交換してから時間が経つほどに劣化していきます。弾けるなら良いじゃん、と思いますが大きな問題が1つ。

音が気持ち良く無くなってくる

音が鈍くどんよりなって響きが悪くなってくるんです。そうすると、弾いているときの気持ち良さが半減してしまうんですね。

なので、弦交換をしなくちゃいけなくなるんです。それも結構短いスパンで。

ですが、弦交換って面倒なんですよね。初心者で慣れてないから、弦交換の方法を調べながら慣れない手付きでやってると、平気で30分とか下手すると1時間以上かかってしまいます。

そうすると、もう弦交換って面倒って脳にインプットされちゃって、弦交換をあまりしなくなってしまうんですよね。

そうなってくると、

弦交換面倒
⇒ 弦交換しないから音が気持ちよくない
⇒ 弾いていても楽しさ半減
⇒ 弾き始めてもすぐやめちゃうし、ギターから手が遠のく

という悪循環が発生します。いや、しました。

 

ですが、そこで登場した救世主がペグ回し(ストリングワインダー)君です。神です。

ペグ回し君を使うとあら不思議。

あのつまらなく長い作業だった弦交換が、なんと15分~20分ぐらいでできてしまうようになります。弦交換で1番だるいペグを回して緩める作業なんかも、下手すると少し楽しく感じるぐらいです。

 

そうするとどうなるかというと、弦交換する心理的ハードルも下がるので

弦交換する
⇒ ギター弾いていて気持ちいい
⇒ ずっと弾いていたくなる
⇒ また弾きたくなる

というループが発生します。素敵です。

 

ギター初心者にとって、1番大切なのはギターを気持ちよく弾けることだと思います。

それを手助けしてくれるのがペグ回しという訳なのです。

ペグ回しって超安い

ペグ回しって実際、超安いです。

Amazon調べると100円ちょっとの商品があったりします。安すぎ。まだ持っていないなら、Amazonで何か買うついでにペグ回しを買うべき。

もう少し出すとニッパー付きのものもありますね。それでも1000円前後。

ハイエンド物も。これは欲しい。2000円ぐらい。

さらに上を行くと、電動のペグ回しなんてものも。まぁ、初心者にはさすがに不要ですかね。面白そうではありますが。

とまぁ、色々紹介しましたが、ぶっちゃけはじめは安いやつで十分かと思います。

ペグ回しって超コスパ

ぶっちゃけ、ペグ回しを買うと弦交換1回あたり20分ぐらい削減できる訳です。

例えば、時給1200円だとしても400円分削減できるということになりますね。時短グッズは控えめに言っても神だと思いますが、ペグ回しはその中でもすさまじいコスパを誇ると言っても過言ではないと思います。

まとめ

ペグ回し

持ってなければ

すぐ買おう

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました