【中田ヤスタカ】capsuleのかわいいイントロ/アウトロまとめ

音楽
この記事は約11分で読めます。

「FRUITS CLIPPER」のアルバムぐらいからクラブ色が強くなったcapsuleですが、それ以前のエレクトロでキャッチーなcapsuleのほうが好きな私です。

かわいい路線はきゃりーぱみゅぱみゅなどに伝承されましたが、やはり昔のcapsuleは今でも大好きです。

実はcapsuleのアルバムには、短いイントロ(intro)/アウトロ(outro)そしてミドルローが収録されているものが多く、それが結構かわいくて良い曲が多いのです。

そこで今回は1分ぐらいのイントロ/アウトロ曲を集めてみました。6thアルバムのL.D.K. Lounge Designers Killerまでまとめております。

スポンサーリンク

ハイカラガール

イントロ:サムライロジック

おススメ度:★★★★★
かわいさ :★★☆☆☆
エレクトロ:★★★★★
オサレ度 :★★☆☆☆
長さ   :1分10秒

機械音声の台詞から始まるファミコンのBGM風の8bitミュージックです。がんばれゴエモンとかそこらへんの感じ。1stアルバムの1曲目ということで、とりあえずおすすめw

後のcapsuleというか中田ヤスタカしかしらないとびっくりしますが、このアルバムに収録されている楽曲は多くが思いっきりJ-POPです。(「電気十露盤」という曲だけ打ち込みのインスト曲ですが、このアルバムではむしろ異端。)

最初の最初に打ち込み8bitを持ってくるあたり、やはりこういう路線のほうが好きなんだろうなぁ、と思います。でもこのアルバムの曲も結構いい曲多いんだよなぁ。

Capsule – Samurai Logic [HD]

アウトロ:ハイカラガール(隠しトラック)

おススメ度:★★★★★
かわいさ :★★★☆☆
エレクトロ:★☆☆☆☆
オサレ度 :★★★☆☆
長さ   :1分20秒ぐらい

アルバム最終曲の「さくら」に収録されている隠しトラックです。さくらが終わった後、しばらくすると、無音が続いた後に隠しトラックのハイカラガールが再生されます。

ピアノの伴奏をバックに、合唱会みたいな雰囲気でこしじまとしこが歌いあげます。始まりと終わりに、レコードを再生するときのようなノイズをのせてあり、音声も少し曇らせてあります。

後々もこの曲のようなレトロモダンな雰囲気の曲やアルバムコンセプトが登場しています。

イントロとアウトロはアルバムの雰囲気やコンセプトを演出するのが普通だと思いますが、このアルバムはその全く逆です。このファーストアルバム自体はJ-POPが中心ですが、イントロとアウトロでエレクトロとレトロモダンな曲を入れることにより後の方向性を示唆していたのかもしれません。

初音ミクに capsule のハイカラガールを歌わせてみた

CUTIE CINEMA REPLAY

イントロ:open

おススメ度:★☆☆☆☆
かわいさ :★☆☆☆☆
エレクトロ:★☆☆☆☆
オサレ度 :★★★★☆
長さ   :12秒

短いファンファーレの後、おじさんがフランス語でアルバム名を言うオープニング。何て言ってるのでしょうか。

このアルバムは、前作からうって変わってモード系って言うのかな?フレンチポップ風や渋谷系だとかそういう方向性の曲が収録されています。

オサレといえばフランス語や。まさにそんな感じ。

アウトロ:close

おススメ度:★☆☆☆☆
かわいさ :★☆☆☆☆
エレクトロ:★☆☆☆☆
オサレ度 :★★★★☆
長さ   :58秒

蛍の光が流れその後、おじさんがフランス語で何か言うエンディング。終幕って感じ。何ていってるかわからないけど、フランス語ってなんかオサレ。

phony phonic

イントロ:phony phonic

おススメ度:★★★★★
かわいさ :★★★★★
エレクトロ:★☆☆☆☆
オサレ度 :★★☆☆☆
長さ   :26秒

これから人形劇でも始まりそうなトイピアノと普通のピアノで演奏されたワルツ調のかわいい曲。レコード、というかソノシートでも流しているようなアナログノイズも相まってこれから何かおもしろいことが始まりそうな期待を膨らませてくれる曲になっています。

capsule – phony phonic

ミドルロー:end of summer

おススメ度:★★★★☆
かわいさ :★★★★☆
エレクトロ:★☆☆☆☆
オサレ度 :★★☆☆☆
長さ   :52秒

10曲中8曲目なのでミドルでもないですが、途中に挿入される52秒の短い楽曲。

「キラリーン」というおもちゃの鉄筋の音から始まり、アコーディオンで演奏され波の音で終わる。この曲もアナログレコードのノイズ交じりでレトロな雰囲気を感じさせます。

アルバム全体がにぎやかな曲が多いため、劇も終盤に差し掛かりちょっと一休みという感じです。その後、満を持して「idol fancy」に繋がります。

Capsule :Album: Phony Phonic – end of summer/ RGB

アウトロ:なし

最後の曲は「反重力旅行」です。3分39秒とそこそこの曲なので今回は対象外。しかし、この曲は拍手で始まり、拍手で終わり最後を締めくくるような曲になっています。

S.F. sound furniture

イントロ:S.F. sound furniture

おススメ度:★★☆☆☆
かわいさ :★★★☆☆
エレクトロ:★★★☆☆
オサレ度 :★★★★☆
長さ   :1分29秒

キーボードの音から始まるこの曲、イントロとしてはちょっと長めです。スチールドラムで奏でられるラウンジミュージックのような楽しげな雰囲気です。

sound furniture

ミドルロー?:Future TV

おススメ度:★★☆☆☆
かわいさ :★☆☆☆☆
エレクトロ:★☆☆☆☆
オサレ度 :★★☆☆☆
長さ   :46秒

曲というかクッションというか演出装置。TVの音声が流れてくるのだけど、チャンネルの切り替えが思いっきり昭和時代のダイヤル式ブラウン管TVのそれw

どこら辺がFuture(未来)のTVなのだろうか。

ただし、テレビから流れてくるニュースは『反重力による移動を可能にする機能を内蔵した携帯電話が発表されました』と、未来っぽい内容。

なんだかちぐはぐなレトロモダンな雰囲気を演出している。

ミドルロー:ミルクティーの時間

おススメ度:★★★★★
かわいさ :★★★★☆
エレクトロ:★☆☆☆☆
オサレ度 :★★★☆☆
長さ   :49秒

ティータイムは現在も未来もヤカンでお湯をわかして注いで入れるのは変わらないのだろう。

トイピアノで演奏されるワルツをバックに紅茶を入れるまでの環境音が流れる。環境音が心地良い。

ヤカンに水を注ぐ→コンロの火をつける→水が沸騰して口に笛がついたヤカンが鳴り始める→ヤカンを持ち上げ、ティーポットに注ぐ→ヤカンを置く。

短いけどすごい完成されている作品。すごい好き。

capsule – Milk Tea no Jikan

アウトロ:なし

最後の曲は「レトロメモリー」アウトロはありません。

でも、SF(Science Fiction)で始まり、レトロ(懐古趣味)で終わる。そんな感じのアルバム。

レトロメモリーPV 【capsule】

NEXUS-2060

イントロ:NEXUS-2060

おススメ度:★★☆☆☆
かわいさ :★☆☆☆☆
エレクトロ:★☆☆☆☆
オサレ度 :★☆☆☆☆
長さ   :1分13秒

contemode(コンテモードエアシステムのNEXUS-2060という宇宙ロケットの搭乗案内という設定の・・・曲?全編、こしじまとしこが機内放送を行い、最後にカウントダウンと共に宇宙ロケットが発射する。

遊びというかコンセプトを伝える曲。2060年なのに機内放送はノイズ交じりだったり、レトロモダンな雰囲気をかもしだしている。

Nexus 2060

アウトロ:なし

最後の曲は「tokyo smiling」アウトロはありません。

番外:Q&A

このアルバムにはちょっと特殊な構成の曲があります。

それは、「Q&A」と「Lucky Love」です。これは曲が繋がっており、連続して再生すると繋がるようになっています。

Q&A:カプセルのアルファベットを説明した後に、愛のアルファベットは何かという問いを投げるたった8秒の曲?です。これも「ぴんぽんぱんぽ~ん」という音が最初に入り、機内放送風になっています。

その後に「Lucky Love」で『”L” “O” “V” “E”』と続いていきます。

ちなみにQ&Aは、わずか8秒。

↓CMなんて流れてたんだ。びっくり。
[CM] capsule – 5th Album 『NEXUS-2060』

L.D.K. Lounge Designers Killer

イントロ:なし

1曲目は「空飛ぶ都市計画」です。

イントロと言えなくないですが、5分以上の曲で今回は対象外。ちなみにこの曲はcapsuleとスタジオジブリがコラボしたSF3部作の3作目。ミュージックビデオのアニメーションをジブリが製作担当している。

ミドルロー:アンテナ

おススメ度:★☆☆☆☆
かわいさ :★☆☆☆☆
エレクトロ:★★★★☆
オサレ度 :★☆☆☆☆
長さ   :26秒

昭和ぐらいに描かれたSFの、宇宙船の中で聞こえてきそうなレーダー?っぽい電子音がただただ流れ続けるだけのものです。

直前の「tiC taC」がボサノバ風のかわいい曲で、その後に続く「グライダー」はエレクトロでアップテンポな曲なので、そのクッション的な役割なのでしょう。

アウトロ:Fin.

おススメ度:★★★★★
かわいさ :★★★★★
エレクトロ:★☆☆☆☆
オサレ度 :★★★★☆
長さ   :59秒

ピアノで演奏される軽やかでかわいい感じの曲です。ワルツなのかな、ジャズ?このアルバム自体すごくエレクトロで、ポップ、そしてキャッチーなかわいさを持った曲が多いなか、最後にアナログ風味を持ったこの曲でお口直しって感じなんでしょうか。

Capsule – Fin (Extended Mix)

TIPS:イントロ/アウトロは個別に購入するといくら?

今は音楽もCDではなく、ネットで好きな曲だけ購入するのが主流になってきました。

アルバム曲もアルバム全曲購入するのではなく、好きな1曲だけ購入するというスタイルも定着してきました。

さて、今回まとめたイントロ(intro)/アウトロ(outro)は短ければ数秒の短いものばかり。これらを個別で購入するといったいいくらするのでしょうか。

今回集めた中で一番短い曲は(番外ですが)Q&Aの8秒でした。

Question

「Q&A」のお値段は?

Answer

257円です!!

8秒の曲なので1秒あたり約32円となります。

ちなみに同じ値段で4分の曲だと1秒あたり約1円となります。おそろしいコストパフォーマンス。

NEXUS-2060:Q&Aはいくら?

イントロ/アウトロなども値段は普通の曲と変わらない。

アルバムに収録されている曲は、イントロ/アウトロなどの短い曲でも値段は変わらないようでした。さすがに1曲単位でこれらを買うのはちょっとありえないですね。

今回は音楽購入サイトの「mora」で調べました。

まとめ

アルバム分類曲名長さおススメ度かわいさエレクトロオサレ度
ハイカラガールinサムライロジック1:10★★★★★★★★★★★★★★
ハイカラガールoutハイカラガール1:20★★★★★★★★★★★
CUTIE CINEMA REPLAYinopen0:12★★★★
CUTIE CINEMA REPLAYoutclose0:58★★★★
phony phonicinphony phonic0:26★★★★★★★★★★★★
phony phonicmidend of summer0:52★★★★★★★★★★
phony phonicoutなし
S.F. sound furnitureinS.F. sound furniture1:29★★★★★★★★★★★★
S.F. sound furnituremidFuture TV0:46★★★★
S.F. sound furnituremidミルクティーの時間0:49★★★★★★★★★★★★
S.F. sound furnitureoutなし
NEXUS-2060inNEXUS-20601:13★★
NEXUS-2060outなし
NEXUS-2060番外Q&A
L.D.K.inなし
L.D.K.midアンテナ0:26★★★★
L.D.K.outFin.0:59★★★★★★★★★★★★★★

全体を通して、雰囲気としてはトイピアノで演奏されたかわいい感じの曲が多かったです。逆にエレクトロ感のある曲は少なく、アナログちっくな曲が多く見られました。

今回はイントロ/アウトロにフォーカスしてまとめましたが、曲のつなぎ方などアルバム全体をひとつの作品として流れを大事にして作成されているのがわかります。

今はネットの時代になり、CDを購入すること自体減ってしまい、好きな曲だけをピンポイントで聴くスタイルが増えてきました。

ですが、ひとつのアルバムを通して、そのアルバムのコンセプトを含めて聞くのもまた楽しみ方のひとつではないでしょうか。もし興味を持っていただけたら、ぜひアルバムを通して聞いてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました