【悲報】京アニ火災の経緯と犯人、放火と爆発について

アニメ
この記事は約4分で読めます。

本日、2019年7月18日に起こった京都アニメーションのビル放火事件

本当に胸が痛くなります。。

仕事中に目に入った速報、目を疑いました。

見るたびに増える死亡者数。悲惨な火災現場。

犯人はどうしてこのようなことができたのか理解に苦しみます。

スポンサーリンク

被害について

死亡者の数は25人以上ともなり、平成以降最悪となったそうです。

相模原障害者施設殺傷事件の19人刺殺を超えています。

しかし、病院に搬入された方の中で7人程度の方の無事が確認できたそうです。

出火当時は73人の方がいたそうです。

(2019/7/18 21:30追加)33人の死亡が確認されたそうです。。

放火犯について

犯人は現場近くのガソリンスタンドで40リットルのガソリンを購入

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190718/amp/k10011997741000.html(リンク切れ)

入口に入ってすぐに液体をまいて放火した。

リュックの中に複数の刃物とハンマー持参しており、放火後に逃げる人たちを襲う予定だったと思われるとのこと。。

41歳 関東在住の男性で、腹に入れ墨あり。

警察に逮捕された際に「パクりやがって」と発言していたとの証言あり。

犯人とみられる男は12年に茨城県内でコンビニに包丁を持って強盗に入り、その後、逮捕されているとのことです。

ガソリンを撒いてからの放火

これは名古屋立てこもり放火事件の映像ですが、ガソリンを撒いてからの放火の場合、気化したガソリンにより一瞬で燃え広がり爆発が起きます。

事件発生当時も雷のような爆音がしたという証言もあります。

ビルの間取り

3階立てのビルで、中央には螺旋階段。

ガソリンを撒かれた放火ではひとたまりもありません。。

また、ビルには施錠がなく知っている人であれば誰でも入れたそうです。

京都市伏見区のスタジオとその働いていた方の映像です。

さいごに

京都アニメーションは非常にクオリティの高いアニメを作成していて、そのクリエイターの方々が亡くなったというのは非常に残念で悲しいです。

これからも素敵な作品を生み出してくれるはずだったのが、一瞬でその未来が失われました。

涼宮ハルヒの憂鬱はとても懐かしいですし、たまこまーけっとなども最近見直したばかりでした。。

海外からも本事件を悲しむ声が多く寄せられています。

また、アメリカのアニメ配給会社がクラウドファンディングを開始したそうです。

https://twitter.com/SentaiFilmworks/status/1151719832330604544
Help KyoAni Heal, organized by Sentai Filmworks
For decades, Kyoto Animation and their talented team of visionaries have gifted the world with anima… Sentai Filmworks needs your support for Help KyoAni Heal

On July 18, 2019, an arsonist set the Kyoto Animation studio on fire injuring several people and leading to the loss of lives. Details on this unbelievable act are still developing.

Sentai Filmworks hopes to help the KyoAni team during this time of need and asks that you join us in this endeavor.

すでに30万ドル以上集まっているそうです。

犯人は許せませんし、亡くなってしまった方々は戻ってくることはありません。

来年2020年夏に公開されるアニメ映画「Free!」の最新予告編の中止も発表されました。

放火火災の京アニ制作「Free!」来夏完全新作劇場版 19日から予定の“最新予告編”中止に - スポニチ Sponichi Annex 芸能
 京都市伏見区にあるスタジオで18日に放火火災が起きた「京都アニメーション」(本社・京都府宇治市)が制作し、来年2020年夏に公開されるアニメ映画「Free!」完全新作劇場版について、「Free!」シリーズの公式ツイッターは同日、19日から最新バージョンになる予定だった同作続報の公開を中止すると発表した。

ですが、京都アニメーションがこの事件を乗り越えてまた戻ってきてくれることを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました